8 合同会社 中電
HOME > ソーラー発電情報

ソーラー発電

住宅用

写真  設置規模として最大で10kW前後位までのシステム。普通の住宅ですと3〜4kWの設置が多いと思います。金額も130〜150万円位での設置も可能です

 住宅用は補助金も各種有りますし、政府の買取制度も充実しておりますので実質的に設置費用の償還も早いものでは7年前後で済んでしまう場合が有ります。今は設置の好機と思います。

*お見積は無料です。ぜひお問い合せ下さい

*お取扱いメーカー:ソーラーフロンティアパナソニック、他

産業用(10〜50kWシステム)

写真  10kWシステム以上が産業用として申請できます固定買取制度(20年間契約金額で買取)が適用され、事業者には優遇税制等の適用が有ります。

 住宅用と違い発電した電気を全部売る事が出来るので効率がよく、20年間定額で売れるので安定収入に繋がります。


*お見積は無料です。ぜひお問い合せ下さい

*お取扱いメーカー:ソーラーフロンティアパナソニック、他

補助金情報

自治体補助金(住宅用)

自治体の補助金は以下のサイトでご確認下さい。
http://solar.78364.jp/

産業用優遇税制

■グリーン投資減税(環境関連投資促進税制)
買取制度の認定を受けた10kW以上のシステムを設置した場合、以下のいずれかを選択し、税制優遇を受けることができます。
@青色申告をしている中小企業者に限り、設備取得価額の7%相当額の税額控除
A青色申告をしている法人又は個人を対象に、普通償却に加えて取得額の30%相当額を限度として償却できる特別償却
※@,Aいずれの場合も、平成28年3月31日までに設備を取得等し、その取得等した日から1年以内に事業の用に供した場合に限ります。

■発電設備に係る固定資産税の軽減措置
新たに固定資産税の対象となった発電設備は3年度に渡り課税標準額が2/3に軽減します。(平成28年3月31日までに取得された設備が対象)

詳しくは資源エネルギー庁のサイトでご確認下さい。
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/

電気の買取制度(売電)

固定買取制度(発電した電気を政府が定額で買取ってくれる制度です)

平成26年度
住宅用:発電した電気の一部を家庭で消費し、余った電気を買取ってくれるます。(定額37円10年)
産業用:発電した電気の全部を買取ってくれます。(定額32円+消費税、20年)

詳しくは資源エネルギー庁のサイトでご確認下さい。
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/


▲ページの先頭へ